日食ラーメンシリーズ第二弾がいよいよ登場!『醤油屋さんのうまチゲラーメン』

うまチゲラーメン

醤油屋さんのしょうゆラーメンに続く、「醤油屋さんのラーメン」シリーズ!?
第2弾は、コクと辛さを追求した「うまチゲラーメン」です!!

しょうゆラーメン美味しいけど、他の味はないの?というお問い合わせについに答えがでました!

今は辛いのがブームなんですかね?
テレビでも大量の唐辛子を使った激辛料理を タレントさんが大汗かいたり、絶叫したり、あるいは涼しげな顔をして食べていますが、 私はあんまり辛いのは苦手です。
見るだけでも舌や胃がヒリヒリするようです(汗)。

ですが、このたび発売した「うまチゲラーメン」。
たしかに結構な辛さがありますが、 辛いの苦手な私でもついつい平らげてしまう。
コクと辛さのバランスがとにかく絶妙なんです。(自画自賛)

うまチゲラーメン
(バイヤー坂上も作ってみました!)

開発にあたっては、しょうゆラーメンと同じく、化学調味料不使用というのが最大の特長であり、もっとも難しいポイントでした。
味噌といっても、酸味があるものや甘みが強いものなど様々で、コクがあり豆板醤との相性などもチェックしながら選びました。

チキンエキス、ごま油などの、うまみと香りも相まって、チゲ(鍋)のような辛さがあっても食が進むような味を目指しました。
キャベツや白菜、ネギ、ニラなどの野菜を先に茹でて、豚肉を加えて、そのまま麺を投入。
麺が茹で上がったところにスープを投入するというのがおすすめの食べ方です。
(1食分の麺に対して、500mlの水が目安です。
沸騰したお湯に麺を入れて約3分間、ほぐしながら茹でて、そのまま茹で汁にスープを投入して下さい。)

うまチゲラーメン
(麺は北海道産小麦粉、内モンゴル自治区産かんすいを使用。)

辛さというのは、人によってかなり感じ方に違いがあるようで、試食でも小さなお子様は平気なのに大の大人のオジサマ(失礼)が、辛い辛いと大きな声をあげたりしました(笑)。

辛さが苦手な方には、卵を加えるなどの裏ワザもあります。
ぜひご賞味ください。

ぜひ、大人気の「しょうゆ屋さんのしょうゆラーメン」ともども、よろしくお願いいたします。

このカテゴリの商品一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

2商品中 1-2商品


▲ページの先頭へ戻る